日記・コラム・つぶやき

好学習

日本のテレビが見れるって、私にとって本当に天国なの。

だって、テレビっ子なんだもーん。

でもね、毎日ぐうたらぐうたらテレビにうつつを抜かしてたら

Pict0551_4

こ んなになっちゃって、

Pict0513

こんなだらしないワタクシになってしまったの。happy02

だから反省して、頭を使うことにしました。

来週から中国語学習を再開します。

四声の合ってる中国語をしゃべれるように頑張ります!punch

Pict0557

ボクは家で友達と留守番してましゅ。

| | コメント (9)

Happpy 牛 Year !!

taurusだよ、牛。 niu と読むだす。

昨夜は本当にうるさかった。

っていうか、今もどこかで爆竹と花火が上がってるの。

昨夜のはね、町中が花火大会みたいだった。

もうテレビの音が聞こえないくらい。

「戦争って、本当に四六時中こんな音なんだろうね」と、平和な会話をしたりして。

夕方お買い物にでたときも、なんだかパトカーが多いなぁと思ってたら、夜は消防車のサイレンみたいなのも結構聞こえてた。 

火事?

洗濯物干してある窓のそばで花火だもんね。 そりゃぁ燃えるものもあるだろうよ。

大音響で悪いものを吹っ飛ばすという計画も、「火事で全財産失いました」じゃ目も当てられないよね。

昨日は青空の見える正月休みかとおもったら、今朝なんて空が真っ白だよ。

これって火薬の煤煙? 

そうとしか考えられない。 

結局、空気の悪い上海なんだな。

港匯広場と永楽百貨の春節飾り。

どちらも提灯だわ。

今日は寝かせてください!!

Pict0338_5Photo_2

| | コメント (14)

戦争? テロ?

んっもう、びっくりだよ。

台北に住んでいた時の春節も、寝かせてくれなかった。

上海もすごい!

先週くらいから、暗くなると「バーン!」とか、「バチバチバチッ!」って大騒音が起きてたの。

「あー、もうお正月気分で爆竹とか鳴らしているのね。 気が早いわねぇ。」なんて思ってたら、昨日なんか銃撃戦かと思ったよ。

北京にいたころ朝5時半くらいに「パーン!」って音がしたのでびっくりして起きたら、近くの交差点で、軍から逃げだした男が路線バスに向かってライフル発射したっていう事件だったんだよなぁ。

上海でも事件か!!なんて思ったら、「バーン!」は花火でした。

それも個人があげているらしく、花火大会みたいな大きいのではなく、まぁ中くらいの菊の花って感じ?

そして、「ババババババババババッ!」って1分間くらい続く爆音!

これは、隣のローカルマンションの中庭で誰かが爆竹鳴らしていた音だった。

1分って長いでしょ。

だってね、半端じゃないのよ、爆竹の長さが。

よく開店祝いでお店の軒下につるして爆発させるやつって、せいぜい1メートルくらいじゃん。

こっちは4,5メートルあるみたい。

だってさ、 これだもん↓

Photo

わかる? 

スーパーの前に臨時の販売所ができたから、手土産用のおみかんとかのお店かなっと思ったら、花火と爆竹だよ。

右のケーキボックスみたいのが、機関銃の弾みたいなのがくるくると丸められた爆竹ですわ。

左のおもちゃの箱みたいなのが、花火が入っている箱。

あの段ボールで造ったような丸い火薬の玉でも入っているんだろうか?

車が事故ってこの店に突っ込んだら・・・・・

怖いよーーーー!

ということで、今晩から28日までは夜眠れない毎日を過ごしそうです。

| | コメント (0)

おめでとう、オバマくん。

就任式、無事にすんでよかったわん。

リモを降りて歩きだしたとき、どこかからねらわれているんちゃう?って思っちゃった。

なんだかアメリカ国民がうらやましいよ。

みんなで新大統領の就任を待っているなんて。  自分の国の1番偉い人を本当に尊敬できるなんて。

日本って・・・・

あの大観衆、すごいよね。 寒いのにずーっと待ってて。

ブッシュ夫婦がヘリに乗って飛んでったとき、「やーい!」って思っちゃった。

別に彼が選挙に負けて交代したわけじゃないんだけどね。

私も今日はおめでたい日。

先週2時間以上待って提出した居留証が出来上がりました。

夫の会社にパスポートが届いたので、また並ぶ必要なんてなかった。

これから毎年更新するのだけど、それは総務の人が代わりに行ってくれるらしい。

ってことは、もうあそこに行く機会はないってことだ。

さぁ、あとは船便の搬入を待つばかり。

わーい、わーい。 

| | コメント (12)

やっぱりここは中国だ!

ハロー、みなさん。

毎日寒いのよー、上海は。 

ぐうたらな私は、必要最低限しか外出しなくなってるのよ。だって、外にでるたんびに重ね着しなくちゃならないんだもん。 これが大変なんだもん。

買い物も、日系や欧米人が好む食料品店だとネットで注文できて配達してくれるもんだから、重いものでも何でも頼んじゃってます。

へへへ、ぐうたら感は倍増中ですよ。

テレビ見ながらソファでうたたねしてて起き上ったときに、「あれ?ここはどこだっけ?」みたいになっちゃうの。

そんなんじゃ人間としてよくないだろうと、2日に一回は外出するように努めてるのですよ、一応。

そしてそのたびに、「えーーーーーーー!」とかか「ひょえーーーー!」みたいなことに出くわすのだよ。

その1.カルフールにて。

洗剤売り場で柔軟剤を物色していたら、私の目の前を黒い塊がススーーーーーっと走って行きました。

はい、ネズミです。 老鼠っすよ。 結構大きかったなぁ。

帰宅してからお掃除してくれるアーイさんに「家楽福(カルフール)でネズミが走ってたよ」って言ったら、「当たり前でしょ。 食品売ってるんだから。」、と。

そうだよね、当然なんだよね。

その上、「だから、パッケージに穴があいていないかどうか確かめてから買わなくっちゃだめよ」、とご忠告を頂きました。

そうか、ネズミがかじったものも平気で陳列してあるんだぁ。

その2. 銀行にて。

只今中国の銀行は24時間ATMで出金でき、窓口があいている支店もあります。

進んでるでしょー、日本より。

日曜日に、月曜日から出張に行く夫に、「今日中にお金おろしてくれないと、いない間にお買いものができなーーーーい。」と生活費の補充をお願いした。

今まだ日本円の口座しか開いていないので、まず日本円を引出します。 その後窓口で人民元に交換してもらうのです。

その日パスポートを持参し忘れた夫は、すごすごと日本円だけ持って帰ってきました。

なので、月曜日の午前中に私が自分のパスポートを持って両替に行ったのです。

まるで5・10日のような混み方で、30分くらい待ってやっと自分の番がきました。

パスポートと1万円札5枚を出して書類に記入とかしてたら、窓口の職員が「4万円でいいですか? この1枚はダメです」みたいなことを言っている。(はっきりわかんないからね)

「なんでぇ?」って食い下がったら、その1枚にホチキスで留めた跡があったのですよ。 

つまり、小さいのが二穴あいているってわけ。

「あのね、この1万円札は昨日夫がこの銀行でおろしたものなの。 穴あいている札を持ってたのはそっちでしょ。 交換してよ!」と言ってやったangry。 (途中から英語だよ、とほほ)

それでも「駄目です」と。

昔もあったよね、北京のデパートの両替所で変えた人民元をそのデパート内のショップで使おうとしたら、「偽札です」ってにべもなく断られたりさ。

この話を帰ってきた夫にしたら、「しょうがないじゃん、中国なんだから。」の一言でした。

そして昨日ですよ、

その3. 公安局にて

昨日の午後やっと居留証の申請に行きました。 やっとこの日が来たぁ!と勇んで行ったのですが、申請所には外国人のてんこもりって感じの大混雑。

15時半ですでに576番という札を頂きました。 「只今の呼び出し」がある電光掲示板には308と・・・  268人待ちじゃん・・・・・

いくら上海にくる外国人が増えているからって、毎日600人が申請に来るのかい? それもびっくりだよね。

「中国だからさ、17時までには仕事終えたいだろうから、きっと早いんだよ」なんて甘ちゃんなこと言いながら、携帯電話の数独とかしながら待ってたんだけど、とうとう17時40分になっちゃった。 

「みんな働くなぁ。 18時すぎてもやってるんだねぇ。」と、またまた感心なんてしてたら、17時45分になったとたんに、「あとの皆さんは窓口に急いで並んでくださーい」と。

そうです、終業時刻まであと15分になると、もう順番なんてないんです。

毎年更新しなくちゃいけないからみんな慣れっこになっているのか、ダッシュで窓口に飛んでいきます。 一応外国人たちだから、みんなちゃんと並んで待ってるけどね。

この並んでいる間の職員の手の動きの速いこと、速いこと!!

この調子でやってたら、もっと早く終わってるんじゃないの?ってくらい。

17時55分に私たちのパスポートは無事に公安局に申請されました。

来週の受取はどうなんだろう??

楽しみだな。

| | コメント (18)

松の内

今日は1月7日。 お正月も今日までね。

備忘録ってことで。

1日

少し寝坊をし、中国語放送を見ながらお節を食べ、その後は何かつまみながらひたすらDVD三昧。 ゴンゾウを見終わり、スキャンダルに突入!

夜はつまみすぎておなかが減らなかったので、ラーメン1杯を分けた。

2日

朝、中国語放送を見ながらまたお節。

Photo_10

Photo_9 Photo_8

今日は外出すべし!と、おひるすぎに静安寺に初詣。

三国志の時代に建造された木造建築のりっぱなお寺でした。

中でも観世音菩薩がきれいでね。 いっぱいお祈りしといた。

夜はスキャンダルの後半。 おもしろかったぁ。

3日

やはり、中国語放送を見ながら最後のお節を食べつくす。

Photo_12

Photo_11今日は初映画観賞!  レオン・ライ(黎明)とチャン・ツィイーの出ている梅蘭芳を見ました。

上海影城という近所の映画館で、午後はなぜかVIPルームでの上映のみだった。

普通だと40元なのに、こっちは90元。 高い・・・

でも中は特大一人用革張りソファが4席5列の部屋で、天井にはシャンデリア。 なんでだ??

夜は東北人餃子坊という中国東北料理のチェーン店へ。

店員さんたちは揃いのかわいい中国服で、てきぱきてきぱき気持ちよいサービス。

一昔前の、「客ってなに?」状態なんてありえましぇん。 いいねぇ。

料理も、おいしかったよ。

Photo_3 Photo_5Photo_6

酸菜白肉粉絲湯が成利園飯荘と同じ味だったの。 

またこの味に会えてよかったぁ!

4日

もうお節はないので、普通にラウンジに朝ごはんを食べに行きました。

365日お粥が食べれるの。 怠け者には抜群なサービスだす。

その後、うめぱの予防注射を受けに申普寵物医院に行きました。

この動物病院は、最終的に上海を出国するときに健康診断を受けねばならない指定病院です。 なので、1年1度の予防注射もここで受けておけば「間違いない!」と思ったの。

昨年の9月に新装オープンしたものなので、とてもきれいだし、獣医さんたちも若くてテキパキしてました。

上海交通大学の獣医学部の動物実験の施設もあるらしいです。

ありがとう、犠牲となってくれた動物さんたち!!weep

そして午後ですよ、日系テレビが来たのは。

夫Nのいやそうな顔を沈めるべく、大好きな羊のしゃぶしゃぶを食べに小羊鍋へ。

シンガポールのみなさん、そうです、あのブギスにあった羊のしゃぶしゃぶ屋さんのチェーン店が、あるのですよ。 って、シンガポールがチェーンの1店舗だったんだけどね。

店員さんたちはみなさん明るくて、お店も広くてきれいだったわん。

そして帰ってからは日本のテレビ三昧。

5日

正月休みも終わりこの日から夫Nは出社です。

ベッドルームからは中国語のニュースの音が・・・

私はコーヒー飲みながら、「だんだん」みたり、そのあと小倉さんみたり。

Photo_7 ランチは友人らと、滄浪亭という蘇州ラーメン屋さんへ。

蝦蟹のせラーメンと生煎包をいただきました。

その後カシミヤのカーディガンをオーダーしたり、お茶したり、久々に駐妻したなぁ。

夜は夫Nは新年会で午前様でした。 あ、ちゃんとシラフで帰ってきましたよ、ご安心ください。

私は・・・・・   

もちろん深夜番組まで見ちゃった。 あー、寝不足!

6日

朝から中山公園駅そばのカルフールへ。

携帯電話買いに行ったの。 道端の携帯ショップみたいなのもあるけど、安心して安く買えるらしく、駐妻はここで買う人が多いらしい。

中国では台湾と一緒で、外国人は中国人の保証人がいないと個人で契約できません。

なので、プリペイドにしました。

というかね、中国人もほとんどプリペイドらしいのよ。 だってパスポートもみせなくても買えちゃうのだよ。 もちろん本体はちょっと前の日本みたいな安いのはないの。 それなりのを買うとやっぱり3万円くらいになります。

わたしもシンガポールでは0円とかで契約の携帯持ってたからね、今度は3万超えでかっちょいいの購入しました。

でも3Gはまだ流通してないので、日本では使えましぇん。 

7日

七草粥食べたい。

でもないし、またラウンジの普通の粥で朝食。 いいの、お漬け物を2種類いれたから、少しは野菜もあるってことで。

夜はまた飲み会で遅いらしい。  

ってことは、私もテレビ三昧だ。 いかんなぁ、うっしっし。happy02

あーあ、今日で正月もおしまいだぁ。

| | コメント (4)

Merry Christmas

みなさん、メリークリスマスです。

19日の早朝上海に到着しました。

長い駐在生活で初めて夫Nとうめぱと3匹で飛行機乗りました。

ま、うめぱは貨物室だったけどね。

到着後すぐに検疫に連れていかれました。 

釈放は26日。

無事に過ごしてくれるだろうか。

元気に新居に慣れてくれるだろうか。

心配だぁ。

とりあえず、上海生活も6日となりました。

みなさん、これからもよろしくね。

| | コメント (18)